“Yデッキの手すりへの想い”に尊敬の念を込めてボランティア清掃を行います(2022年1月7日発表)

熱い想いを実現する架け橋へ

 先日、手すりに込められた想いを設計者のお弟子さんから伺いました。

 私たち一般社団法人KAKEHASHIはこの想いに共感してくださったボランティアの方々と共に、下記のとおり、手すりの清掃活動を行います。

<設計者が込めた手すりへの想い>

 “多世代に親しみを持って使ってもらいたい”という設計者のデッキへの想い。その想いによって作られた、使う人の特性に寄り添い作られた高さの違う3本の手すり。高さの違う3本があることで、子どもから高齢者までが使いやすい手すりとなっている。

 1 実施日  2022年1月16日(日)10時~11時

 2 場 所  横須賀中央駅前歩道橋(通称:Yデッキ)

 3 内 容  Yデッキの手すりを中心とした清掃

 4 参加者  事前に申し込みをいただいた方々

以上

その他のお知らせ

トップページへ戻る