立教大学学生企画、“横須賀野菜を使用したピクルス”を1日限定で店頭販売(2022年2月21日発表)

熱い想いを実現する架け橋へ

立教大学法学部薬師丸ゼミ(以下「立教大学」)の学生が企画した“Pickles Beauty”を、無印良品コースカベイサイド横須賀様のご協力のもと店頭販売します。

立教大学の横須賀市を舞台にした活動は3年前から始まりました。“自らの望む人生及びキャリアを、自らが選択して切り拓いていける力を養い、実行できる人物を育てること(2021ゼミ紹介動画より)”という立教大学の目的達成と、「学生の学びの深さや幅を広げたい」という当社の想いから、学生が作り上げた課題解決案を実行する所までを伴走しています。

実行することによって得られる成功体験や失敗等の経験によって、卒業後の人生に生かせる活動になってもらいたいと願っています。

商品に使用するピクルスの液やビンの形状などを立教大学の学生が考え、食品ロス防止や課題解決の視点から、使用する野菜は、鈴也ファーム(生産者:鈴木優也氏、場所:横須賀市林)で収穫される、曲がっていたりするなどの理由から流通しにくい野菜です。昨年の販売においてお客様からいただいたお声などをもとに、容量を増やし、野菜のカット方法もリニューアルしました。

当日は立教大学の学生が店頭に立ち、お客様に直接販売をいたします。50個の限定販売となります。 

日時:2022年2月27日 日曜日 11時~17時(注:売切次第終了)

場所:無印良品 コースカベイサイド横須賀(横須賀市本町2-1-12 2階)

価格:700円(税込)

取り組み掲載ページへ

【商品イメージ】2021年販売商品