地元食材の価値創造と食品ロス防止 with Lisa’s Cake Market

熱い想いを実現する架け橋となりたい

想い

 私たちは地元の生産者様との対話の中で様々な課題や想いを聞き、課題解決の1つとしてピュレを開発・販売などをしてきましたが、価値創造の取り組みに苦慮していました。

 Lisa’s Cake Marketを運営する株式会社Sugar Worksの栗山様と出会い、ケーキ作りに対する想いに感銘を受け、「地元の生産者様のためにお力添えいただきたい。」とお願いをしました。

 Lisa’s Cake MarketとKAKEHASHIは、地元食材の価値創造と食品ロス防止の取り組みを推進するためのパートナーとなり、ケーキに地元食材を使用することで、食材の素晴らしさを世界に発信します。

 またその他にも、両者だからこそ実現できる取り組みを展開していく予定です。

連携の内容

・横須賀をはじめ、三浦半島で収穫される野菜や果物の価値創造

・大きく育ちすぎたり、傷がついた野菜や果物を使用することによる食品ロス防止

Lisa’s Cake Market について

~安心で、楽しい、人生に寄り添うケーキ~

 「わが子に安心して食べさせられるケーキを作りたい。」そんな想いで始まったLisa’s Cake Marketのケーキは素材に徹底的にこだわり、オーダースイーツなどをデザインして製造。 

 代表取締役の栗山氏はケーキ作りを学ぶために18歳の時に渡英。19歳の時に、4年に1度の世界大会“World of sugar”において、大会最年少のタイトル受賞となる最優秀作品賞のgold awardsを日本人として初受賞。自分のお店を持つという夢を実現するため、Lisa’s Cake Marketをオープンし、誰にも真似できないデコレーションケーキを作る。

 「ひとりでも多くの人に私のケーキで幸せな気持ちになってもらいたい。」そんな想いを持ち、日々学びながら新たな夢に向けて突き進む。

コメント

 店名であるLisa‘s Cake Marketの“Market”には、旬の食材を取り揃える市場(マーケット)のような季節を感じれるケーキ屋になりたいという想いから名付けました。生産者様が丹念に育てられた我が子のような旬の食材を一番美味しいタイミングでケーキにしてお客様へご提供し召し上がっていただくことが、食材に対する感謝であり、愛だと考えます。

 横須賀をはじめ三浦半島の畑で育てられた新鮮な食材を吟味して取り扱わせていただくことは、当店にとって長年の願いでもあったので、今回のコラボレーションを非常に嬉しく思っています。

 大きく育ちすぎたり、傷がついた食材を無駄にすることなく、生産者様から正規価格で仕入れて加工し、新たな商品として生まれ変わらせる、KAKEHASHI様が考案されたビジネスには、生産者様を助け、地元野菜の美味しさを消費者へ伝えるブランディング力と、そして食材ロスを減らす環境問題にも通ずる、素晴らしい取り組みであると思いました。

 この“感謝される食材”を私たちが使わせていただくことで、より多くの方を“笑顔”にすることができたら、と今回の連携に強い期待と希望を持っています。

株式会社Sugar Works(Lisa’s Cake Market) 代表取締役 Cake Decorator 栗山莉沙

店舗:横須賀市安浦町2−33-1 / E-Mail:info@weddingcakejapan.com

URL:www.weddingcakejapan.com

具体的な取り組み

 鈴也ファームの坊ちゃんかぼちゃを使用した“濃厚かぼちゃプリンタルト”を販売

 第二弾はブロ雅農園の坊ちゃんかぼちゃを使用した“濃厚かぼちゃプリンタルト”

 ファーマシーガーデン浦賀で収穫されるレモンを使ったエクレア“エクレールシトロン”を開発

その他の取り組み

トップページへ戻る